売却時期を間違わないこと

車売るためには売れる時期が関係してくる。

車を高く売れる時期を把握しておくといいだろうね。

車を高く売るために頭ひねって考えることが増えるだろうけど、難しく考えることもない。

まず、高く売るために売れる時期と言うものを理解しておくといいのかもしれないね。

それでだいたいどの時期がいいか知りたいですよね。

ズバリ言うと春先は避けるべき。

これは就職や転職の時期だから、だいたい3月から4月は車を売る人が増えるためだ。

新しい生活を迎えるときに車が必要なのかどうかを考える時期が転職や就職の時期に多いからなんだよね。

 

例えば

「もうすぐ転職で引っ越すことになるけど車は必要なさそうだ」

「都心部へ引っ越すことになったので車なくても大丈夫だ」

このように車を手放す人が多くなることが考えられるからだ。

また、都心部へ住むとなるとそれなりに家賃のことも考えるし、

駐車場代も都心部になればなるほど値段が上がる。

なので、転職木や就職気に車を手放す人が増えるというわけです。

 

だから、この時期に車を売ろうと思っても高く売ることは難しいですから避けたほうがいいのだ。

 

当然だよね。

ライバルが多いところにわざわざ飛び込んで苦労することになりかねない。というわけ。

そして、中古車販売店からすれば、とくに頑張らなくても車買取依頼が舞い込んでくることになるのでそれほど苦労することがない。そして高値をそれほど高値を掲示するようなこともしなくなるというものだ。

 

だから、買取業者もわざわざたくさん在庫を抱えることになるので高値を付けてでも車を買い取ろうとは考えないわけですよ。

 

だからこの春先の時期に車を買い取りに出すのは避けたほうがいいのだ。

 

だいたい3、4月は避けよう。

買取に出すなら5月からが無難だ。

つまり中古車販売店の在庫が乏しくなった頃合いを見て買い取りに出したほうがいいというわけ。

そのほうが高く売ることができるというわけさ。

でも、なんだかんだで車を高く売るためにはやっぱり時間をかけてその時期を指をくわえて待ちわびるなんてムダな時間の使い方をしたくないという人もいるでしょうしね。

1日でも早く買い取りに出したいと思っている人もいるでしょう。

その気持ちわかりますよ。

私も考えましたから。

「今売ったら高く売れないだろうから、辛抱して待つしかないのか・・・」

「どうしてもすぐに売りたいからせめて買取価格だけでも知ることができたらいいのに」

色々と考えますから

辛抱強く我慢することができない性格なのでねww

そして、車も売る時期を見余ったら値段がどんどん下落していくことも考えられますし。

車も所詮は消耗品で、旧車で人気のない車なんて鉄の塊みたいなものなので。

まあ、私と同じく今すぐ売りたいとお考えの方には、けっこうおすすめできる方法があります。

 

車をネットから査定することによって自分の家でパソコン開いてパチポチと簡単な項目を入力するだけで一括査定ができるという優れものです。車の売却で役に立つ方法です。

活用すると多少なりとも売るタイミングなどを掴めてくるはずです。

私的には車を売るのはタイミングが全てだと思います。

あと、いいこと書かれていますよ。

モデルチェンジする前に売ることを心がけるというようなね。

モデルチェンジで車の価値が一気に下がる危険性があることもわかったので査定しながら売り時のタイミングを見つけてみるといいだろう。



コメントは受け付けていません